ご挨拶

井口住研 代表取締役社長 井口末雄
私の出身は新潟県の新井市(現在妙高市)の山間部で
生まれ育ち中学を卒業とともに海老名市門沢橋にきました。
昼間は大工見習い、夜は夜間学校、夜間大学へ進み10代のころは2年程横浜で新聞配達もしたりしました。
とにかく毎日が忙しくて、過酷だったように憶えています。
20歳を過ぎた頃から大工として自分で家を建てられるようになってきて
ある日、家を建てることに夢中になっている自分に気がつきました。

それから 月日がたつのも早いもので30年も過ぎました。
その間、一級建築士、一級施工管理技士、宅地建物取引主任、不動産コンサルティングの免許も取得し現在に至っています。

趣味は登山と旅行です。
北アルプス、南アルプス、北は北海道の利尻岳、南はマレーシアのキナバル山に登頂しました。
何といっても登頂した時の壮快感、山中での温泉、そして地酒と郷土料理が何とも言えないものがあります。

昔から「家は3回建てて、初めて納得のゆくものが出来る」とよく言われます。
しかし、そんな事が出来るのはほんのごく一部の限られた人だけです。
ほとんどの人にとって一回限りの住まいづくり、失敗の許されない家づくり

いつも そんな責任、緊張を感じながら家づくりのお手伝いをさせて頂くのが嬉しく、楽しく思い
この仕事を続けさせていただいています。

井口住研は 「棟梁が建てる良い家を割安な価格で手に入れたい方」のための会社です。

これからも「安くていい家」をつくり続ける為に限られた人数で頑張っていきます。
大変申し訳ありませんが
「ちょっと相談が、、、」とか「教えてほしいんだけど、、、」というようなことがことがあれば
皆様の方からお気軽にお声をかけて頂きたいのです。

ご心配なこと、ご不安なことがあれば井口住研にどうぞご遠慮なくご連絡ください。
本当に「安心できるいい家を無理のない価格で建てたい」と真剣にお考えの方には
私たちのもっている知識、経験、技術を駆使して全力でお手伝いします。

我々井口住研は売込みは致しません。
小さな会社ですので皆様のところに頻繁にお邪魔したりお電話を差し上げることは物理的に出来ないのです。
ですから、そういう点だけで家づくりを任せる業者かどうかを判断するというお客様には向いていないかもしれません。

しかし、スタッフ、職人全員の気持ちはひとつです。
材質や施工精度を落とさず家づくりに日々励んでいます。

私はこのような人間です。
ご縁があれば、また見学会などでお会いできる事を楽しみにしております。

今後ともお役に立てれば幸いです。

井口住研 代表取締役社長 井口末雄


「しゃちょうの一言ブログ」

必読!“無料”小冊子進呈中!

お気軽にお問合せ・ご相談ください!

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求